FS2020 機能ディスカバリー エピソード4 コックピット

0

Microsoft Flight Simulator(通称MSFS2020)の開発チームが機能を紹介する、機能ディスカバリーシリーズの第四弾、「コックピット」が公開されました。

パートナー協定を結んだ航空機メーカーのコックピットにて直接キャプチャが行われ、4K PBR対応のコックピットモデルが作られています。

アナログ計器の挙動のより忠実な再現、デジタルのアビオニクス面でも標準でPFDのSynthetic Vision対応などの強化が行われている事が伺えます。

物理的なコックピットビルドの様子も映されており、過去作と同様にホームコックピット構築者向けの各種データ出力に対応していると表明されています。

また、計器操作と連動するチェックリストシステムや動的なヘッドムーブなど、ユーザー補助/カメラ演出の機能も紹介されています。

Leave a Reply

  Subscribe  
Notify of