DCS: F-14 アーリーアクセス開始

0

コンバットフライトシミュレーター、DCS Worldの追加モジュール、DCS: F-14のアーリーアクセスが開始されました。

サードパーティであるHeatblur Simulationsが開発しているDCS: F-14追加モジュールは、アメリカ海軍で活躍した艦載機、F-14をシミュレーションします。

実機をレーザースキャンして作成された外部モデル、博物館に寄贈された機体を元に作成された3Dコックピットモデルと、今まで以上の高精度な外部/内部の3Dモデルが実装されます。

各種アビオニクス、兵器の再現に加え、複座機であるF-14の再現のために、後部座席のレーダー要員(RIO)をシミュレーションするAI、”JESTER AI”が実装されます。
(後部座席で搭乗時に機体を操作する”Iceman AI”も用意されています。)

導入にはオープンベータ版のDCS Worldが必要です。
アーリーアクセスでのリリースとなり、一部機能が未実装で、今後追加機能がアップデートとしてリリースされます。

About SEN_SEI_SAN

なかなか飛ぶ時間が作れないフライトシマーです。 エアラインフライトをメインに活動しています。 時々、ニコ生でフライトを放送しています。

Leave a Reply

  Subscribe  
Notify of