FSLabs A319-X “バグ”機能プレビュー

0

FSLabsは、開発中のA319-Xの新機能のひとつとして、“FULLY DYNAMIC BUG SPLATTERS”と称された機能を紹介しました。
これは、ソフトウェアのバグという意味ではなく、文字通りの”バグ”、つまりコックピット窓に虫による汚れが付着するという、風変わりな機能です。

この付着は季節、時間帯、機体が地表に近いか等の条件により、自然的に付着します。
一度付着すると残り続け、シミュレーターを再起動させても無くなりません。
合わせて実装される、地上係員への清掃要請機能により、キレイになるとのことです。

Leave a Reply

  Subscribe  
Notify of
This website stores some user agent data. These data are used to provide a more personalized experience and to track your whereabouts around our website in compliance with the European General Data Protection Regulation. If you decide to opt-out of any future tracking, a cookie will be set up in your browser to remember this choice for one year. I Agree, Deny
732