Active Sky Next SP1Beta3 B5371リリース

0

Logo_ASN

HiFi Technologiesより、Active Sky Next SP1のBeta2(Build 5371)がリリースされた
今回のリリースでは、Beta1-3同様にPrepar3D v2.3で起動できなかった問題が改善されている。
それ以外にも多くの改善点があるが、まだ正式版ではないためFSXやv2.3以前のPrepar3Dで利用している人達は、安定している現在のものを利用するのが良いだろう。

新機能が多くあるが、前回のBeta3からの変更点は下記の通りとなる。
さらに多くの修正がなされている。

Beta 3 -> Beta 4 changelog:

  • Fixed issue with vertical air movement in cloud turbulence
  • Fixed issue with vertical air movement close to the surface (under 500 agl) where strong updrafts/downdrafts might be encountered when turbulence exists, causing excessive floating or the opposite
  • Fixed precipitation block issue when using other add-ons
  • Attempted fix at handling EMT P3D version checking
  • Fixed missing map grab/grabbing cursors for P3D version
  • Removed Custom Haze feature from P3D version as it conflicts/is incompatible with volumetric fog
  • Fixed issue with P3D version where 2.3 problematic managed simconnect module may cause connection issues (now FSX simconnect is used instead as priority simconnect module)
  • Added SEQM to wx station and airport databases (requires reset of wx station/airport databases using tools, edit station database in order to see this change)

About ZEPHYR RU ~зефир~

2014年5月24日よりsimFlight記者です。 英語版simFlightにも時々投稿しています。 普段はシミュレータ関連のサイト運営者です。フラシム・カーシム・海シムを中心に記事を書いてます。 現在はPrepar3Dユーザーでアドオンを少しだけ作っています。

Comments are closed.