テクノブレイン 東京国際空港2! そして・・・

techno_tokyo2

テクノブレインは、FSXシーナリーシリーズの新作発表を公開しました。

まず発表されたのが、既に発売されている、東京国際空港・羽田(RJTT)のアップグレードバージョンとなる、「東京国際空港2」です。

第一弾の発売から一年半が経過していますが、この間に現実の羽田空港も、様々な変貌を遂げています(国際線ターミナル、第二ターミナルの拡張)。更に今年度末までにはC滑走路(34R、16L)の滑走路長延長が予定されています。
「東京国際空港2」では、そうした羽田空港の変化を反映した、最新の羽田空港の状態を再現すると発表されています。
また、DirectX10プレビューに正式対応するとアナウンスされています。

発売は2014年9月12日を予定しているとのことです。
また、東京国際空港1を既に持っており、テクノブレインに同製品のユーザー登録をしている顧客を対象に、特別優待割引予約を7月末に開始するとのことです。
現在同製品を持ってはいるが、ユーザー登録をしていない場合は、7月27日までにユーザー登録を済ませる必要があります。

そして今冬には、先日のアンケートでランクインした、新石垣空港・宮古空港がリリース予定とのことです!
こちらも大いに期待しましょう!

Comments are closed.