飛想会 佐渡空港シーナリー リリース

fsx_rjsd_v1-001

飛想会は、FSXシーナリーシリーズの第35弾、佐渡空港(RJSD)をリリースしました

主に日本国内の空港・飛行場の高品質なシーナリーをリリースしている飛想会のシリーズも、ついに35弾となりました。
今回は、佐渡島の空の玄関口を担っていた、佐渡空港となります。

随所に細かいこだわりがある同シーナリーシリーズの特徴は今回も健在で、ターミナルビルは内部まで再現されているなど、職人技光る仕上がりとなっています。

現在の現実での佐渡空港は、唯一旅客輸送を行っていた新日本航空の新潟便が休止し、空路が無くなってしまった空港となってしまいました。
フライトシムで、在りし日の空路を再現されてみてはいかがでしょうか?

配布は、メールによる申請形式となっています。
申請ページから、正しい申し込み形式で申請することにより、配布されます。

Comments are closed.