WingCreation 本日の更新まとめ

wc_rjss_final1

今日6月12日、WingCreationから、複数の状況更新がありました。
本記事の続きに、まとめて掲載します。

1.福島空港 日本語版リリース

wc_rjsf1

先日の成田空港に続き、既にリリース済みの福島空港(RJSF)シーナリーの日本語版が発売されました。
同じく、ベクタープロレジからのダウンロード販売となります。

本製品は福島空港の他、ふくしまスカイパークの簡易シーナリー、福島第一原発(震災前の状態・簡易ヘリポートつき)、会津若松城、小名浜港のシーナリーが付属します。
エアライナーとして空港を訪れる方にも、ジェネラルアビエーションとして遊覧飛行を楽しむ方にも、充分満足できる豪華な製品です。

 

2.仙台空港シーナリー 発売に向けてのアナウンス

wc_rjss_final3

待望のWingCreationシーナリーの第三弾、仙台空港(RJSS)の発売について、アナウンスがありました
今回は、日本語版が先行で発売され、来週発売開始予定とのことです!

なお、従来の国際版の発売開始は、今月下旬を予定しているとのことです。

 

3.仙台空港シーナリー 最終スクリーンショット公開

wc_rjss_final2

そんな発売直前の仙台空港の、最終スクリーンショットが投稿されました
発売までに、ぜひチェックしておきましょう!

以上です。待望の仙台空港の発売が目前に迫っています。
今のうちに仙台へのフライト計画を練っておきましょう!

なお、WingCreationが新たにTwitterにアカウントを開設しました
手早く最新情報を得るために、フォローしておきましょう!

2014/6/12 追記:今後のWingCreationの情報発信について新たにアナウンスが有り、従来のFacebookは海外ユーザー向け、Twitterは国内ユーザー向けに、それぞれ分けて発信するとのことです。(重要な情報については、両者共に発信)

Comments are closed.