OrbxからNA Blueが発売に

Orbxから今回14ヶ月以上の開発期間を経て北アメリカエリアのシーナリが発売されました。FTX AUシリーズの最新作としてHolger SandmannとMatt Tomkins両氏がメインとなって製作された太平洋北西部広域シーナリで”NA BLUE“とタイトルがついています。エリアはオレゴン、ワシントン、ブリティッシュコロンビアの西海岸部分で新しいフォトエリアを含み、氷河などが新しいAutogenと共に素晴らしい風景をリアルに再現しています。タコマ港やオリンピア港をはじめ多くのランドマーク、450もの飛行場も含まれています。詳細についてはウェブサイトをご覧下さい。

Comments are closed.