Boeing 747 RR サウンド発売

TSS-RB211TSS(Turbine Sound Studios)からB747サウンドパック第二弾として今回はRRが発売されました。PMDG 747に最適ですが他のアドオン747でも使用可能です。エンジンはRB211-524で元はL-1011用に作られましたが改良されRB211-524となってボーイングに供給されるようになりました。1973年に747-200にこのエンジンを積み、その最初のオーダーは勿論British Airwaysです。その後、推進力のパワーアップを重ね1981年に524Dで53000lbfになり、747-400の要求に合わせて524Hで60600lbfになっています。勿論いつものTSS製品同様に環境音も含まれています。試聴とお求めはsimMarketで。

Comments are closed.