ARUBA X PHOTOMESH

arubax西インド諸島の南端部、南米ベネズエラの北西沖25Kmに浮かぶオランダ領の島で広さは193km2。高度な自治が認められた自治地域であるが、事実上のオランダの植民地。アメリカを中心とする観光産業が主な収入でカリブ海のラスベガスと呼ばれている。
Aruba X Photomesh“は解像度2m/pixの衛星写真シーナリーで、特にさんご礁が美しくシップトラフィックやロードトラフィックやビーチで鳥も見られるようです。島にはレイナ・ベアトリクス国際空港がありますがオブジェクト等は含まれていないようです(画像のみ)…詳細はこちら

Comments are closed.